野のはな

 トップページ    お問い合わせ

野のはなについて同窓会の活動会報誌「野のはな」クラス会便り役員・回生幹事
最近の活動
  春の懇親会の報告
  2018年度学位記授与式の報告
  懇親会の報告
  第18回 総会の報告
  懇親会 お花見バスツアー
  2017年度卒業 新委員懇親会
  2017年度学位記授与式の報告
  2018年度回生幹事会のご案内
  第17回 反省会及びお疲れ様会
  第17回 総会の報告
  2016年度学位記授与式の報告
  2016年度卒業 新委員懇親会
  第16回 総会の報告
  2015年度学位記授与式の報告
  2月24日フラリエに集合
 
春の委員懇親会の報告  
   2019年4月12日木曽路瓦町店にて回生幹事会と春の懇親会を開催しました。
   
 
2018年度学位記授与式(卒業式)の報告  
  2018年度学位記授与式に寄せて
  「野のはな」会長  鬼頭玲子  
   2019年3月17日
あたたかな春の訪れを感じるこの佳き日にランドルフ記念講堂において学位記授与式が行われました。
 生活環境学部242名の皆様ご卒業おめでとうございます。
「強く優しく」を教育スローガンとする金城学院大学で4年間学ばれた皆様には、自分の意見をしっかりと持ちながらも、周りの人の気持ちを考えてあげられる優しい気持ちを常に兼ね備え、周りの人達を幸せな気持ちにできる人になって欲しいと思います。
 社会人になる事は、楽しみな反面、不安な事も沢山あることでしょう。これまで何事にもチャレンジし乗り越えてきた皆様ならどのような事が起ころうともきっと上手に乗り越えていく事と思います。
 今後一層のご活躍を期待しております。
   
 
     
2018年度新野のはな委員懇親会の報告  
   2019年3月1日、卒業予定者発表の日に合わせ 学部長の丸山先生にもご出席をいただき 各学科から選ばれた野のはな委員となった学生さんと懇親会の時を持ちました。
 野のはなの趣旨を理解していただき今後の協力を期待したいと思います。
   
   

第18回 総会の報告  
  第18回 野のはな総会を終えて
  「野のはな」18期会長  片桐 照美  
   10月27日、朝のうちの雨も上がり、すがすがしい日に第18回野のはな総会が、金城学院白百合館みどり野ホールにて行われました。 総会の後、移動プラネタリウム「あいぷらねっと」の野田祥代さんによる、プラネタリウムシアターと、活動の講演をしていただきました。シアターを上映するにあたり、暗幕の設備がない部屋でしたので、さまざまな機材を持ち込み、大変ご足労をおかけしました。
その甲斐あって、当日はすばらしい宇宙のシアター、野田さんの包み込まれるような語り手により、自分を、世界を、地球を見つめ直す機会をいただき、とても感動いたしました。
次回は、2年後の2020年に20周年の記念講演及び総会を行います。近くなりましたら、またご案内させていただきます。 最後になりましたが、このたびの総会で会長の退任を承認され、退くことになりました。3年間でしたが、たくさんの方々のご協力をいただき、今日までこられましたこと、心より感謝いたします。ありがとうございました。
   
 
 

  野のはな 終身会費について
     
野のはな親睦会「お花見バスツアー」  
   4月13日(金)、さわやかな晴天の下、吉野千本桜と奈良ホテルのフレンチランチを楽しんできました。今年は桜の開花が予想以上に早く、吉野の桜は残念ながらすべて新緑の木に姿を変えていました。ただ、金峯山寺蔵王堂のご本尊特別ご開帳の時期と重なり、国宝の珍しい青色のご本尊3体を、厳かに僧侶の読経が流れる中拝観することができました。また、重厚な奈良ホテルでのランチ、吉野くずで作った葛きりも賞味することができ、とても有意義な1日を過ごすことができました。
 今年は、お花見バスツアーを企画いたしましたが、今後も様々な形の親睦会を催していきたいと思っています。野のはなの幹事としてご参加してくださる方を大募集しています。お問い合わせは、みどり野会事務局までお願いいたします。
 

 

 
2017年度 新野のはな委員懇親会  
  「野のはな」会長  片桐 照美
   2018年3月1日、今年で5回目となりますが、今年卒業される学生から選ばれた新野のはな委員の皆さんと、懇親会の時を持ちました。食環境栄養学科より丸山先生にも参加していただき、野のはなの趣旨を理解していただき、今後の協力をお願いいたしました。
   
 
2017年度学位記授与式(卒業式)の報告  
  2017年度学位記授与式に寄せて
  「野のはな」会長  片桐 照美  
   2018年3月17日、前日の雨も上がり桜のつぼみも膨らみを増した今日、ランドルフ講堂において、学位記授与式が行われました。
 生活環境学部266名の皆さん、おめでとうございます。
 今日の佳き日を迎え、夢を抱いて入学されてからの4年間はあっという間に過ぎ去ったと感じているのではないでしょうか。この間、日々の学問の研鑽を通じ、多くの知識や論理力、実験のスキルや技術を修得、様々な苦難を乗り越えながら、大きく成長されたものと思います。また、部活動やサークル活動を通じて尊敬する師や先生、先輩、同輩、後輩などたくさんの出会いがあり、かけがえのない友人を得て友情を育み、よき想い出を作られたことでしょう。
 4月からは新しい社会でご活躍されると思いますが、この4年間で得た様々な経験を糧に、健康に留意してさらに大きく羽ばたかれることを心よりお祈りしています。
   
 
   
   
 
2018年度回生幹事会開催予定のご案内  
   金城学院と共に「野のはな」の発展の為、会員相互の親睦をはかり、楽しく充実した同窓会になりますよう、今後ともご支援をよろしくお願いします。

開催日
2月2日(金)10:00より 委員会
4月13日(金)懇親会
6月1日(金)10:00より 委員会
8月3日(金)10:00より 委員会
10月5日(金)10:00より 委員会
10月27日(土)予定 野のはな総会
※2・6・8・10月の委員会の開催場所は以下になります。
金城学院白百合館 みどり野会
名古屋市東区白壁三丁目2401-6
 
第17回野のはな」反省会及びお疲れ様会  
   11月17日しらゆり館 みどり野ホールにて反省会及びお疲れ様会を行いました。 最近は幹事になって下さる方も少なく1人でも多くの皆様のお力をお借りしたいと思います。 宜しくお願い致します。
   
     
第17回 総会の報告  
  総会を終えて
  「野のはな」会長  片桐 照美  
   2017年10月28日に、金城学院大学にて野のはな第17回総会が開かれました。
新しくなった生活環境学部(旧家政学部)の建物やランドルフ講堂、キリスト教センターなど、現役学生による案内で見学することができました。そして明るく広い学食でお弁当をいただき、小山明子さんによる講演を拝聴しました。
 今年は、野のはな会員の同伴者であれば、卒業生に限らず参加できるようにいたしました。他学部のご友人やご家族の参加もあり、新しくなった大学を見ていただくことができ、喜んでいただきました。
 最後になりましたが、今回の総会の開催にあたり、学部長の古寺浩先生にはひとかたならぬお力添えを賜り心より感謝申し上げます。今後の金城学院大学のますますの発展を願ってやみません。
   
 

大学より古寺先生のご配慮で環境学部の学生さん7人がお手伝い下さいました。
  野のはな 終身会費について
   今現在、大学卒業時に終身会費1万円をいただいております。
2000年の野のはな発足時は、有志のみの入会で一人5千円の会費で始まりました。その後2007年より、野のはな基金の導入や他学部の会費とのつり合いを考え、1万円の会費に変更し、卒業生全員の加入の導入も始まりました。
野のはな発足にご尽力いただいた先輩方をはじめ役員の高齢化も進み、野のはなの回生委員の人数も年々減りつつあります。このままでは、野のはな存続に危機感をおぼえ、少しでも多くの未加入の方々に野のはな会員になっていただきたく、2020年に発足20周年を迎えるまで、一人5千円の終身会費で会員を募る運びとなりました。まだ未加入の方がいらっしゃいましたら、どうぞこの機会にご加入いただき、回生委員としてお手伝いいただけると大変嬉しく思います。委員会も年代を超えて楽しく集い、懇親会やイベントなどに参加し、幅広い友人も増えて意義のある会です。どうぞ皆様のご参加を心よりお待ちしております。お問い合わせは、みどり野会にて受け付けています。
 
2016年度学位記授与式(卒業式)の報告  
  2016年度学位記授与式に寄せて
  「野のはな」会長  片桐 照美  
   2017年3月18日、この日を祝うかのような晴天の下、ランドルフ記念講堂において、学位記授与式が厳かに行われました。生活環境学部の256名が、希望を胸に新たな世界へと羽ばたいていきます。
 これからは、社会人として忙しい日々を送られることと思います。そしてさ壁にぶつかることもあるでしょう。失敗の数だけ人は大きく成長します。健康に留意し、初心を忘れずに頑張ってください。そして好きな道を進み、悔いのない人生を送られることを応援しています。
 4年間のたくさんの思い出を大切に、皆様のこれからに多くの出会いがありますよう、そして、その中に「野のはな」があることも覚えていてください。
 皆様の未来が、たくさんの幸せに満ち溢れることを、心よりお祈り致します。
   
 
  2016年度卒業 新委員懇親会  
  「野のはな」会長  片桐 照美
   2017年3月1日、新しくなった生活環境学部内において、野のはな委員に選ばれた学生たちと、学部長の古寺先生を交えて、懇親会の時を持ちました。
 この日は、卒業予定者発表の日でもあり、皆晴れ晴れとした表情が印象的でした。
 同窓会「野のはな」の趣旨を理解してもらい、今後の協力を期待したいと思います。
   
  第16回 総会の報告  
  総会を終えて
  「野のはな」会長  片桐 照美  
   去る11月5日、白百合館にて、第16回野のはな総会が開かれました。大学より、青山先生、成瀬先生のご出席を賜り、52名の会員の方々との交わりを持ちました。
 今年は、卒業生によるソプラノ、ピアノ演奏があり、日頃の慌ただしさをしばし忘れ、心が洗われるような素敵なひと時を過ごすことができました。 昼食をはさみ、旧友との会話も弾み久しぶりの再会を喜びました。
 来年は、新しくなった金城学院大学での開催を予定しています。この機会にぜひ、懐かしい大学に足を運ばれてはいかがでしょうか。皆様のご出席を心よりお待ちしています。
   
 
 
  2015年度学位記授与式(卒業式)の報告  
  2015年度学位記授与式に寄せて
  「野のはな」会長  片桐 照美  
    2016年3月18日、生活環境学部の244名が、希望を胸に金城学院大学を卒業されました。誠におめでとうございます。この日の学位記授与は4年間勉学に励んできた証でもあります。どうぞ胸を張って新たな社会へと羽ばたいてください。先輩として心よりエールを送ります。
 近年は、高齢化社会、地球温暖化、自然災害、自爆テロなど様々な問題がメディアを通し目に入ってきます。私たち一人の力はとてつもなく小さなものですが、その小さな力が集まり、小さな1歩を踏み出すことにより、何かが始まり、何かが変わることでしょう。それは目に見えないものかもしれませんが、きっと心は暖かく変わることと思います。
 社会人として、忙しい日々を送られることと思いますが、ふと足を止めて周りを見渡す余裕を持ってください。友人のこと、家族のこと、地域のこと、社会のこと。自分は決してひとりで生きているのではないことに気付くことでしょう。小さな幸せに感謝できる人になってください。
 皆様の未来が、たくさんの幸せに満ち溢れることを、心よりお祈り致します。
   
 
 午後から雨の予報で心配された天気も青空が広がり、授与式に相応しい日となりました。卒業生の皆さんの顔も晴れ晴れと輝いていました。
   
 ホームルームでは「野のはな」の紹介の時間を取っていただき、会長の片桐さんが、三つの学科をまわり説明をしました。
少しでも関心を持ってくれたらいいのですが・・・
 
2月24日、フラリエに集合!  
   生活環境学部の学生プロデュースによるイルミネーションが久屋大通庭園フラリエで開催されているということで、「野のはな」役員・回生幹事の有志で行ってきました。
 天使や馬車のモニュメント、水上を飾る光たちなどが演出され、 冷たい風に震えながらも幻想的な雰囲気に包まれました。
 
 
     
 
金城学院大学同窓会「野のはな」事務局
〒461-0011名古屋市東区白壁三丁目2401-6 金城学院白百合館 みどり野会館内
tel. 052-931-4480  fax. 052-933-2809
 金城学院大学   同窓生の活躍   会員のみなさまへ   投稿募集中

copyright(C)2010 kinjo Univ Alumni Association'NONOHANA'. All Rights Reserved.